六華(スキップビート二次小説)

スキビ小説が書きたくなって開きました。いつか雪のように無くなります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

緑の日々12

「ただいま帰りました」
そう声を掛けると面白くなさそうに恋愛シュミレーションゲームしてた…その姿に思わず引いたけど…敦賀さんが、跳ねた様にこちらを振り向き、満面の笑顔で
「おかえり!」
と言ったのでドキドキしてしまった。
「お土産買ってきました」
「え?何?何買って来たの?」
嬉しそうに近付いて肩越しから覗かれるその近さに心臓が口から出るかと思うぐらいビックリした。
スポンサーサイト
  1. 2009/05/11(月) 15:14:24|
  2. 緑の日々 (完)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<緑の日々12.5 | ホーム | 緑の日々11>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sunagarekenji.blog34.fc2.com/tb.php/44-54804d92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。