六華(スキップビート二次小説)

スキビ小説が書きたくなって開きました。いつか雪のように無くなります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

きらきらひかる 9

保津さんがワンピースを買って帰ってきた時は開いた口が塞がらなかった。
「ど、どうして?」
「って…"恋人らしく"?」
「だからって、私、買わない理由言いましたよね!?」
「…実用性に欠けて値段が素敵……素敵?」
「あああああっ通じて無かった!ほら0が一つ多いって事です!私が言う恋人っていうのはプレゼントをするとかではなく、えーと、そう!一緒にいて楽しいとか嬉しいとか安心するとか!いえ無理矢理付き合わされてる保津さんにそこまで"らしく"を求めませんが、ちょっと側に!もう少し側に居て頂けたら充分かと!」
でも保津さんは私の為に考えて行動してくれた訳で
「……文句ばかりでごめんなさい…ありがとうございます。大切にします」
正直、嬉しかった。
嬉しかったけど。
「何ですか?」
「…いや…」
本来ならここで着てくるのが"恋人"として正しいだろうけど、どうしてもお値段が気になって着れなかった私は何か微妙な表情をする保津さんと水族館のゲートをくぐる。
この前思い切ったのが功をそうしたのか横に、手が繋げる距離に保津さんがいるけど、それがこんなに気恥ずかしいとは思って無かったからどうしていいのか分からず入って直ぐの大きな水槽に駆け寄った。
「お魚、いっぱいですね!」
「うん」
「あのお魚、凄い顔!」
「オオカミウオ」
「名前も凄いですね!」
「顎が強くて迂闊に手を出すと指を噛みきられる」
「よく知ってますね!あ、鰯!丸々して美味そうですね!やっぱり煮魚にするのが一番かな!?蒲焼きにしてもよさそうだけど!」
返事が無くて保津さんを見ると肩が微かに震えている。
「…もしかして、笑ってます?」
「いや…」
覗き込むと隠す口許が少し緩んでいるのが見えて、少なくとも今保津さんは楽しいと思ってくれている事に安心した。
「し、仕方ないでしょ!?だってほら、本当に美味しそうなんだもん!正直な感想です!」
「そう…だね」
嬉しさを誤魔化すため怒った振りをして先を歩く。
「確かに美味しそうだね」
「保津さんに言われても説得力ないです!」
そう、保津さんはあまり食べない。
公園ではしっかり食べてくれたのに、ショッピングの前に入ったカフェではお昼を食べていないと言っていたにも関わらず量は私より少ない位だった。もしかしたら普段あまり食べない人なのかもしれない。お弁当は私が"恋人らしく"なんて言ったから無理したのかも。身体大きいのに …手も大きかったな。私と全然違う事に後で気が付いてビックリした。松太郎の手もあんな風だったかな?繋ごうと触れても直ぐ離れていったから覚えていない…
…本当はワンピースが欲しかったんじゃなくて、不安を誤魔化そうとしてただけ。
アイツは待つのが嫌いな癖に待たせるのは平気だから時間通りに来たことなくて、何か見て気を紛らわしながら待つのが癖になった。
その間ずっと想像しと。
私を見つけて笑って
ごめんって申し訳無さそうに謝って
行こうかって手を差し出して
それから…
実現した事は無かったし、結局来ない方のが多かったけど。
保津さんも来ないんじゃないかと、ちらちら周りを見渡して…
「…保津さん?」
小さな水槽を覗いたまま考え事をしていたのに気が付いて慌てて探そうとした私の直ぐ横に彼は立っていて、視線に気付いて私を見た目は凄く真剣で、一瞬心臓が跳ねた。
「…ニシキアナゴはどうやって食べるの?」
「そこから離れて下さい!」
この人、こんな冗談言う人なんだ!
聞いていた噂と違うんですけど!
一体どちらが本当なのか。
「あ、イルカショーがあるんだ」
ポスターに立ち止まった私に保津さんも足を止める。
「行く?」
「いいんですか?子どもばかりかもしれないですよ?」
松太郎なら断固拒否するだろう場所。
「…そうなんだ」
でも観てみたい
私にはそう聞こえた気がした。
「行きましょう!今なら最前列の席が取れるかも」
それから、同じ物を見て話をしながら笑って怒って、肩を寄せて歩くの。









スポンサーサイト

テーマ:二次創作小説 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/08/04(火) 10:37:10|
  2. きらきらひかる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<きらきらひかる 10 | ホーム | 犬も食わない>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sunagarekenji.blog34.fc2.com/tb.php/413-4087b3a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。