六華(スキップビート二次小説)

スキビ小説が書きたくなって開きました。いつか雪のように無くなります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

君が思うよりずっと (L/M/E 年末年始カラオケ企画)

助手席に座るキョーコが青い顔で小刻みに震えているのは不機嫌な自分とこの状況のせいだと分かっているけどと、蓮は溜め息を付く。
「あの…駄目なんじゃないですか?」
「何が?」
「事務所の新年会を抜け出した事です。 いくら今迄忙しくてお疲れでも、これも一応お仕事の一環なので円滑な人間関係を築く為にもなるべく最後の方迄居た方が」
その人間関係が悪くなりそうだから、抜け出したのに
やっぱり不機嫌な理由を理解してなかったと再び、今度は深く溜め息を付いた。
「…自分が何を言われたか、分かってる?」
「え?私、何か言われました?」
キョーコの言葉に蓮はがっくりとハンドルに顔を埋めた。
「告白されたじゃないか」
「え?ええ?えーーーーーーーーー!?何時!?」
「ステージにいた男」
「ああ!」
年明けは何処の部署も忙しい為に少し遅めに開催される新年会は、どのイベントよりも盛大になる。それはお祭り騒ぎが好きな社長のせいだけではなく、一山越え緊張感から解放された社員達のせいもあるだろう。
その無礼講の雰囲気からか、始まったカラオケ大会がいつの間にか酔っぱらいの告白大会に変わってしまいキョーコはステージの上から盛大に好きだと叫ばれたのだ。いくらまだ公に出来ない関係とは言え堂々と自分の目の前で告白された事に"敦賀蓮"の顔を保てる自信が無くなり、少し落ち着こうと会場を出ただけで帰るつもりは無かったが。
心配して追いかけて来た恋人を見て我慢が出来なくなり思考が状況に追い付かないキョーコを無理矢理外へ連れ出し車に押し込んだ。
「何でも無い顔で受け止めて…俺の事考えなかった?」
「あれは場の雰囲気を盛り上げる為の冗談ですよ!酔っ払いに一々付き合ってたらキリがないですっ!まさか敦賀さん、酔っ払いの戯れ言を真に受けて」
「それでも」
ハンドルに顔を埋めたまま、拗ねたように呟く。
「キョーコが告白されるのは見るのも聞くのも嫌だ」
言葉と共に、唇を塞ぐ。
乱暴なキスに驚いて引こうとした身体をシートに押し付け、頬に手を添えて。舌を舐めて開くよう促した唇の間に差し入れる。
思う存分味わい、離し見た顔に微笑んだ。
「やっと、恋人の顔になった」
「いきなり…こ、こんな場所で!誰かに見られたらどうするんですか!」
「別に構わないよ」
「構って下さいよ!困るのは敦賀さんですよ!?」
「キョーコが困らなければ、それでいい。ほら、帰ろう」
機嫌を直しエンジンを掛ける蓮にキョーコがむくれる。
「…それでも、やっぱり、黙って抜け出すのは」
「"後輩"に戻れるの?」
「………っ、本当に心が狭くて我が儘で意地悪なんだから!」
ぷいと顔を背けた恋人に思う。

そうやって何時も君は怒るけど
その理由を、ちゃんと分かってくれてる?

歌に想いを乗せ口ずさみながら運転する蓮を、キョーコは窓ガラス越しに見る。
「…本当に、私にだけ、なんだから」
緩む口許はから溢れた小さな呟きは、甘い歌詞の中に消えた。






スポンサーサイト

テーマ:二次創作小説 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2015/01/16(金) 19:44:51|
  2. L/M/E 年末年始カラオケ企画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<遅くてごめんなさいの拍手お礼。 | ホーム | 拍手お礼。>>

コメント

ありがとうございます!

カラオケから、攫っちゃったんですね!!
最後の、私にだけ、にやられてしまいましたよ!!!!

リンク貼らせて頂きます!
  1. 2015/01/16(金) 20:43:59 |
  2. URL |
  3. moka #-
  4. [ 編集 ]

Re: ありがとうございます!

企画に参加出来てるのか?とガクブルした話を暖かく受け取ってくれてありがとう~!ちょっと桃色っぽくしてみました~これが精一杯だった…
  1. 2015/01/31(土) 05:52:29 |
  2. URL |
  3. すながれけんじ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sunagarekenji.blog34.fc2.com/tb.php/363-70d379d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。